• ジューシーな豚肉料理に

    今日のワイン&ごはん

    ポークシチュー リンゴ添え

    豚肉のコクと
    リンゴの甘酸っぱさ

    豚肉をローストし、リンゴと煮込んだお料理に合わせるのは、とっておきのヴィンテージ・シャンパーニュ。上質な脂のコクのある旨みと、火を通したリンゴの甘酸っぱさが食欲をそそるメインになる一皿に、フルーティーかつボディのしっかりしたシャンパーニュ"トレト・ドゥ・セゾン"がピッタリ。 グリルしたパイナップル・黄桃のような香りジューシーな味わいが広がって、肉料理と最高のマリアージュ。 レモンのように爽やかでエレガントな酸味が豚の旨みを包み、引き締めてくれるのも◎。
    • 豚肉の香ばしい脂の旨みとリンゴの甘酸っぱを楽しむ
    • グリルしたフルーツの香りあふれるシャンパーニュをパートナーに
    • 脂をさっぱりとさせてくれるエレガントな酸味と余韻

    Trait de Saison

    当たり年だけに造られる、力強さと繊細さの調和が楽しめるミレジメ・シャンパーニュ。パイナップルなどのエキゾチックな黄色いフルーツの香りがいっぱいに広がり、かすかにスモーキーな風味が加わって食欲をそそる。味わいはグリルした果物のような香ばしい複雑さとエレガントな酸味。フィニッシュはレモンのような爽やかさでラストノートを引き締めます。味わいの中にワイン名の"Saison"ー四季を見つけられるような、ストーリーのある味わい。メインのお料理のお供におすすめです。

    産地
    シャンパーニュ
    味わい
    コク辛口
    品種
    シャルドネ60% ピノ・ノワール30% ピノ・ムニエ10%
    生産者
    A.ルヴァスール
    • Trait de Saison / 9,790円(税込)
  • 豚肉のコクと
    リンゴの甘酸っぱさ

    自然の不思議、テロワールの魅力。その味わいを最大限にシャンパーニュに映し出そうとする造り手、A.ルヴァスール。
  • GYOZA

    今日のワイン&ごはん

    餃子

    ジューシーな肉汁と
    驚くほど好相性

    パリからの始まり日本でもブームになっている餃子とワインの組み合わせ。 定番の酢醤油ではなく、レモン+胡椒、またはトリュフ塩に香菜(コリアンダー)など、 組み合わせを工夫するのも楽しいですね。 そこに辛口のシャンパーニュを合わせてみると、 餃子のジューシーさとフルーティーで爽やかな酸味と刺激がさらに食欲をそそる、新しい世界が広がります。 ぜひお試しください。
  • ジューシーな肉汁と
    驚くほど好相性

カテゴリ一覧

価格帯
味わい
タイプ
ヴィンテージ(年代別)
こだわり条件