• ハマグリで春を先取り

    今日のワイン&ごはん

    魚介ハマグリとセリのかき揚げ

    素材の旨さを
    泡が包みこむ

    季節を感じる食べ物はいろいろありますが、 ワインブーケスタッフが春が近づくと食べたくなるもの、それは「天ぷら」です。 サクッとした口当たりに続けて、シャンパーニュを追いかけるように合わせてみると、 口の中で爽やかな泡と酸味が素材の持つ旨みと風味と溶け合って、至福の瞬間が訪れます! 時間のある週末に、季節の "ハマグリとセリ"のかき揚げはいかがでしょうか? 「春の七草」の一つであるセリは、この季節一段とみずみずしく香りがよくなり、 かき揚げにおすすめの食材です。 少し苦味のある"ふきのとう"なども一緒に揚げると、 はまぐりを一層おいしくするアクセントになりおすすめです。 そして、ビールではなく「美味しいシャンパーニュ」を合わせてみてください! お家での"天ぷらxシャンパーニュ"は、とても贅沢な気分になれる、最高のマリアージュです。
    • ハマグリとセリを
    • かき揚げにして美味しい塩で
    • 泡と楽しむ、最高のマリアージュ

    Original

    洋ナシのジューシーさと、紅茶のような複雑で心地良い味わいと香り。巧みなアッサンブラージュの技術により調和のとれた一本。 白い花々のように繊細なアロマ、トーストの香ばしさ、カリンと変化していく香りを楽しめます。 ピノ・ノワールの芳醇さと複雑さが、長期の瓶熟を経て口当たりが丸くなり、するすると飲み進められる美味しさ。 料理をじゃまをしない、デリケートな酸味とピュアな後味が続いていきます。

    産地
    シャンパーニュ
    味わい
    まろやかコク
    品種
    ピノ・ノワール60% シャルドネ40%
    生産者
    ルイ・ドゥセ
    • Original / 8,500円(税込)
  • 素材の旨さを
    泡が包みこむ

    日本未入荷!名産地ヴェルズネで1844年から続くメゾン
  • 貝の出汁を味わう

    今日のワイン&ごはん

    魚介菜の花とはまぐりの酒蒸し

    貝の美味しい出汁を
    そのまま味わう

    蒸すだけでおいしい出汁が出るハマグリやあさりを使って、春野菜をもっとおいしく。 そのままでも良いですが、オリーブオイルであえた野菜をそえても、ワインに合わせやすくなりますね。 デリケートな旨みを持つ優しいシャンパーニュに、和食の素材を生かしたを合わせると、両方の良さが引き立ちます。ぜひお試しください。
  • 貝の美味しい出汁を
    そのまま味わう

カテゴリ一覧

価格帯
味わい
タイプ
ヴィンテージ(年代別)
こだわり条件