• カキがおいしくなる季節

    今日のワイン&ごはん

    魚介カキのグリル

    表面をサクッと
    香ばしく

    カキがおいしくなる季節。温かい前菜に、ホワイトソースとほうれん草を合わせてパン粉と粉チーズをかけたオーブン焼きなどはいかがでしょうか?思わずワインを楽しみたくなる一皿です。カリッと焦げ目をつけて焼き上げたら、相性抜群のすっきりミネラル豊富なシャンパーニュを開けましょう。他の貝類でも、殻付きでなくても大丈夫。 海の幸ときめ細かな泡、お互いが引き立てあう最高の組み合わせをお楽しみください。
    • ほうれん草とクリームソースで
    • 新鮮なカキを包んで
    • キリッと冷えたシャンパーニュで乾杯

    Brut Grand Cru

    カキをはじめ、貝料理にはシャルドネ100%のシャンパーニュがおすすめ!フランク・ボンヴィルが栽培するグラン・クリュ(特級畑)は、特別に素晴らしいシャルドネが育つ場所。石灰層のミネラルに富む土壌をいかし、代々受け継がれた伝統を守りながらブラン・ド・ブランのシャンパーニュを追求しています。ミネラルに富んだ生き生きとしたアタック、良く熟したシャルドネだけが持つクリーミーな風味。香りはシトラス、白い花の高貴な香り。アペリティフにも良いですが、魚介類との相性はまさに“最高のマリアージュ”です。

    産地
    シャンパーニュ
    味わい
    力強く芳醇
    品種
    シャルドネ100%
    生産者
    フランク・ボンヴィル
    • Brut Grand Cru / 9,190円(税込)
  • 表面をサクッと
    香ばしく

    特級畑のシャルドネを生かしたブラン・ド・ブランを追求
  • 海からの贈りものをさらに美味しく

    今日のワイン&ごはん

    魚介シャンパーニュのジュレを添えて

    シャンパーニュ風味の
    ジュレを添えて

    季節の生ガキはそのままも美味しいものですが、そこにジュレをかけるとさらに口当たりが良くなって、おもてなしにも映えますね。コンソメスープにシャンパーニュを入れて風味をつけ、ゼラチンを溶かし入れて冷やし、やわらかめのジュレに。貝にふわりとまとわせたら、ディルなどのお好みのハーブを添えて。乾杯!
  • シャンパーニュ風味の
    ジュレを添えて

カテゴリ一覧

価格帯
味わい
タイプ
ヴィンテージ(年代別)
こだわり条件